ブリーダーの種類

ワンちゃんの先生

子猫はどんなブリーダーから購入するとよいか。

子猫を購入するには、ペットショップではなく、キャッテリー(猫のブリーダー)から直接買い受けるという方法があります。
子猫は、良い環境で愛情をかけられて生活することで、健康で穏やかな性格に育ちます。
そのような環境を整えているキャッテリーが理想的です。
そのようなキャッテリーをお探すには、インターネットでいろいろと検索してみるとよいです。
キャッテリーにいる猫たちの写真や、ブログを見ることで、繁殖の環境や、親猫の性格を知ることができます。
譲渡先を探している子猫の写真や、その子猫の性格についても、詳しく記載してある場合は信用できます。
お目当ての子猫を見つけたら、キャッテリーにメールを送ってみましょう。
どんな質問にも誠実に答えてくれて、なおかつ、信頼できる顧客にしか販売しないという姿勢のキャッテリーでしたら、かなり信頼できます。
また、動物取扱の免許を持っているか、予防接種をきちんと行っているか、売買の契約書をきちんと取り交わすのか、血統書をきちんと用意してくれているかも、チャックポイントです。
誠実なブリーダーほど、安易に子猫を販売しようとはしません。
用心深いブリーダーほど、子猫に愛情を注いで育てていると言えるでしょう。

ブリーダーにも種類が?!

犬を繁殖させる人達のことをブリーダーと言います。
その中でも、繁殖家と繁殖業社に分かれていますが、繁殖家は自分の愛する犬種の犬質を追求し掛け合わせる人達のことで、飼育、健康、環境管理を徹底しています。
繁殖業社は営利目的の繁殖を言い、優秀な遺伝子を残すという目的ではない為、残念ながら健康状態や性格に問題があることも。
犬を飼いたいと考えている方は良い犬を何処で見つけたらいいのかと迷っている方も多いでしょう。
犬は親の病気や性格が遺伝すると言われていますので、親を知ることがとても大切です。
しかし、残念ながらペットショップにいる犬の血統書を見ても繁殖家からきたのか、繁殖業社からきたのかを見抜くことは大変困難で、親犬の詳しい情報など得る事は出来ません。
あなたがもう既に飼いたい犬種が決まっているのであれば、その犬種の繁殖家をインターネットの口コミサイトやコミュニティーで探し、遠くても実際に足を運んで親犬の住んでいる環境を見に行く事をお勧めします。
会いに行く事で親犬の性格や健康状態を知る事ができますし、ブリーダーさんから生まれてきた子犬の育て方のアドバイスなども聞く事が出来ると言う利点があります。
良いブリーダーさんに巡り会い健康でかわいい愛犬に出会えるといいですね!

おすすめWEBサイト 8選

首都圏の幼児教室探しと幼児教育情報

幼児教室

新潟市内で格安の代行をお探しなら、お任せ下さい

代行 新潟

最新治療設備を駆使した、高水準な治療を実現しています。

豊中市 インプラント

2017/6/15 更新

Copyright 2015  ワンちゃんの先生  All Right Reserverd.